いろんな風景を楽しみたいね。

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間界の話やって思ってましたが・・・。

<<   作成日時 : 2010/06/27 19:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

まさかって、感じで、思わず食い入ってしまいました。

画像


記事のページです。
リハビリ・車いす… 増える高齢犬、介護サービスも拡大

(抜粋)
動物医療の進歩でペット犬にも高齢化の波が押し寄せ、ケアマネジャーや介護士が登場するなど人間並みの介護サービスが広がっている。十数年前に流行したゴールデンレトリバーなど大型犬が高齢期を迎え、体が大きい分、飼い主の負担がずっしり重くなっている背景がある


介護?ケアマネ?って言葉に非常に違和感を感じてしまって・・・。

でも現実なんやってって言うか・・・、まもなくすずも行く道なんやって思ったら、今から勉強をしなくてはなりません。

しかも記事に写ってるのはマラミュートっぽいのでよけいに・・・・・。

画像


なんせ40kgの体重ですンで、ちったぁ〜そっとでは移動が困難ですね。

一応「おんぶ」が出来ますので、どうにかこうにかは可能かなって・・・、甘いよね〜こんなけじゃぁ〜。

画像


もう5歳です。マラソンで言ったら折り返しました。

この記事でなんか不安な気持ちとで、複雑ですね。

母親の介護は5年間でした。言葉もしゃべれずに5年間です。

たしかに一緒に考えるレベルではないのですが・・・・。

家族ですずの面倒を見る覚悟と心づもりと責任は出会った時から出来ています。

画像


だから安心してすずが私たちの街で毎日暮らしていって欲しいですね。

でも・・・不安は不安なんですよ〜。





にほんブログ村 犬ブログ アラスカンマラミュートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
動物も人間も老いには勝てません。まして、ペット、いや家族の一員になった以上は最後までが当然です。最近のペット事情は、人間並みにいろんな事があり
ここまでせんでもィということもあります。が、ペットに介護や保険とかはいいかもしれないけど、うちのおじいちゃんはケアマネさんにお世話になっていますがペットィ(家族の一員で人間とおんなじとはいったけど)にケアマネまではどうなんかなぁと私は思いますが・・・ィ
すごいことになってますね

ルル
2010/06/27 20:57
ホント!そうですよ〜。
我家のまるなんて14歳だし。不安がつきまといますよ。

私ブログ始めて・・・
ワンちゃん介護を頑張ってるブログへおじゃまして
いつも感心しきりです。
できれば最後まで元気でいてくれたら・・・とは思いますが
そうでなくても・・・
精一杯最後まで面倒見る覚悟はできています。
セレナーデ
2010/06/28 13:09
ルルさん

たぶんそこまで人間様がえぐい要求してるのでしょうね。
また、供給企業側も一連の差別化の商品としての販売ですネ。
って考えたら、名前って言うか名称を変えて欲しいね。
いや変えるべきです、そうしなければパロディーになってしまうッス。
マラミュート・すず
2010/06/28 19:51
セレナーデさん

私はA型ですんで、何でも「石橋叩いて」って感じなのですが、
家人はO型で、「なるようにしかならない」が口癖なんです。
だから、「今から色々考えてもしゃ〜ないやないの」って言われます。
「その時が来たらその時よ、大丈夫!」ってな感じでいつも励まされます。
今出来ること、今日出来ることをめーいっぱいって・・・・。
元気に過ごせるように、毎日気をつけてって思います。
マラミュート・すず
2010/06/28 20:46
セレナーデさんへのコメントで、私もA型ですが、奥様と同じです。
今まで、三匹の犬(柴17歳、ビーグル16歳、ハスキー6歳)と、猫(17歳)を見送りました。ハスキーは、私が一カ月ほど家を留守にしていた間に暑さに耐えられなくて涼しさもとめて、つながれているのに自分から首を絞めてしまい旦那が見つけた時はすでに冷たくなっていたそうです。ほんとに、可哀そうなことをしました。
後の二匹は、病気と老衰。病院にも連れて行き、介護もしました。
猫は、老衰で床下で死んでました。
もう、飼わないと思っても、今、三匹の犬、一匹の猫に金魚にメダカ・・・
癒されてます。介護保険、ケアマネ・・・より、家族で
毎日、元気に過ごせるよう長生きできるよう気をつけてあげないといけないですね。
ルル
2010/06/28 22:04
ルルさん

そうだったんですか・・・。
ルルさん!その通りだと思います。
家族が一番です、ワンも人も・・・・。
その瞬間、瞬間に最良の判断が出来たらって思います。
今からシュミレーションしてしまうA型がツライ・・・。(^_^;)
マラミュート・すず
2010/06/28 23:16
人も動物も年を取ると介護が必要になりますね。

我が家は御存知のとおりアタじぃが19歳で虹の橋を渡りました。

いままでも、初代次朗一家(ハスキー)次朗14歳11ヵ月・冨士14歳2ヵ月・久磨13歳五ヶ月で虹の橋を渡りました。

やはり後年は必ず後ろ足が弱くなるのです。それでもプライドがあるので最後の最後まで自分で歩いて外に出ようとしました。

おしめで用をたしてくれたらどれだけ楽かと思ったりもしましたけど〜自分で歩く(後ろ足を抱えて支えていますが)ことで寝たきりに殆どならずに逝きました。

猫たちも・・・アタじぃ以外は若くして交通事故で虹の橋を渡ったので、もう我が家は猫は家族に迎えることはないだろうと思います。

何回見送っても・・・なれることはないですね・・・

でも〜出逢いって奇跡です。折角出逢ったのですもの〜大事にしていきたいですね。
次朗の母
2010/06/29 09:38
同じく体重40kの、10歳のオールド、
おまけに超・長毛種(;一_一)

知り合いのオールドは、寝込んだら
ホームセンターの大型カートを買ってきて
トイレに運んでいましたよ。

Qの母
2010/06/29 09:55
次朗の母さん

mamaさんやpapaさんの
「何回見送っても・・・なれることはないですね・・・」
その通りやとおもいます。
その大きさは・・・、はかり知れません。

いろんな出会いの大切さに気がついて・・・、
いや、気づかせてくれたワン達に感謝です。
マラミュート・すず
2010/07/01 20:21
Qの母さん

ほほぉ〜そうなんですね!
どうやってかは、想像しにくいですが、もう根性ですね。
何かに負けない根性で、やっていきたいデスね。
そうか〜。買い物カートなぁ〜、良いかもッス。
マラミュート・すず
2010/07/01 20:25
ご無沙汰です!!

今ちょうど、犬の介護の仕事しててほんまに時間がなかなか、とれなくって、自分のブログもUpできないぐらいです。

マラミュートすずさん、これがうちのビジネスのWebSiteです。よかったらみてください。 英語ですけど、てきとーにクリックしてみて!

http://www.team4k9.com/home/

老犬介護、ホスピスケアをしてるんですよ。 ほとんどうちの家で預かる犬は、老犬です。 息抜きも必要なんで、今ちょっと息抜き。。

もちろん、お友達の犬もたまに面倒はみますけど、それ以外は老犬もしくは、ハンディーキャップの犬たちがきます。

彼らのために食事法を変えてあげたり、鍼が必要なら、鍼の先生のところにつれていったり。。うちはちなみにアニマルレイキをします。

すずちゃんがいつか、老犬になり何か必要なことがあれば、いつでもメールください。日本語OKですよ〜
Gumi Bear
2010/07/06 07:47
Gumi Bearさん

ありがとうございます。
うっすらと、そんなお仕事かなぁ〜っなんて感じていましたが・・・。
今の私の生活からしてみたら、メチャ凄い事ですネ。
どこの切り口でもええから、知識を垣間見たいデスね。
たぶん私共々ずずも、お世話になります。
少しは、安心出来そうです、Gumi Bearさ〜ん!
マラミュート・すず
2010/07/08 13:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

ポッチと押してね

人間界の話やって思ってましたが・・・。 いろんな風景を楽しみたいね。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる