いろんな風景を楽しみたいね。

アクセスカウンタ

zoom RSS 平敦盛さんの煙島です。

<<   作成日時 : 2013/03/04 21:15   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

南あわじ市の歴史上で平家物語を語れる一つの場所の煙島です。

画像


生まれてこの方ここに上がった事もなければ、敦盛さんの塚も見たことがありません。

画像



ここの敷地は一般は入れないようになってます。(教育委員会の許可が必要です)

画像


で、これは昨年末に廻り弁天さんで特別にお参りさせて頂いた時の分です。

画像


もうワクワク感で、一生に一度の体験でした。

画像



福原を失い、戦いにも敗れた平氏は、四国目指して落ちてゆくことになる。その途上ということになるのだろうか、淡路(あわじ)にも平氏に関係する古跡が残っている。


福良湾と煙島

煙島
 南端の福良湾(ふくらわん)に浮かぶ煙島(けむりじま)には、敦盛の首塚がある。

 福良漁港から、湾に沿って1kmほど南西へ向かうと、深緑の木々に覆われた、小さな島が見える。
これが煙島である。岸からはほんの100mほどだろうか。島の周囲には粗い岩肌が見える。平氏一門が阿波に渡る前、福良湾で休んでいるときに、敦盛の首がもたらされたので荼毘(だび)に付した。その時に煙が立ち上ったことから、島の名がついたという。島の頂上には、敦盛の首塚がある。若くして散った敦盛は、落日の平氏の中でひときわ光彩を放ち、敵味方なく惜しまれたのだろう

引用しました。

画像


画像




画像


長い石段を登って・・・・・、しんどいなんて感じられないほどの興奮を今も覚えています。

画像


神秘的な歴史の中に埋もれていってしまうような・・・・、でも言い伝えってのをを私は信じたいね。

画像


ぜんぜんすずの話題もなかったみたいで、通りすがりの光景に記憶がよみがえって来て、この書き込みです。

画像


すずは源氏?それとも平家?

いえいえ平戸家をめざしますぅ〜。

Byソフトバンク?

あのお父さんは白色やったっすネ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ポッチと押してね

平敦盛さんの煙島です。 いろんな風景を楽しみたいね。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる